波に乗るSBT

man working with laptop

これはエスビーティーのホームページでも記載されている情報ですが、特に21世紀になってからこの企業の業績は目に見えて、明らかに、ぐんぐんと伸びています。まさしく「成長企業」の好例のような存在になっています。
なぜこのような状況が出来上がっているのかということについて、ここでは考えてみましょう。
もちろんエスビーティーのスタッフ、国内のみならず海外でも増えているオフィスで働くスタッフが頑張っているからというのがいちばんの理由ですが、中古車をめぐる近年の状況も、エスビーティーの成長を後押ししています。

たとえば現在、日本の中古車はどんどんその数が増えています。多くの人が自動車の買い替えを、けっこう頻繁に行っているからです。
新しい車のモデルが出るたびに、車に新しい便利な機能が付くたびに、たくさんの人が今ある車からその新しい車へ乗り換えます。最近は特に自動車開発の技術が進み、それまでには考えられなかったような機能を搭載した車が実現しています。このようにして中古車の数が増えるということは、それだけエスビーティーが利益を得るチャンスが増えるということです。
また、アフリカや中東などの国々では、もちろん政情が安定しないとかさまざまな問題はあるにせよ、順調に発展を続けている国もあります。
国が豊かになればその分だけ人々も余裕ができて、車を購入する機会が増えます。そしてそんなとき彼らが選ぶのは、日本の中古車なのです。

このようなさまざまな要因から、エスビーティーの業績は毎年百億単位でどんどん伸びています。